読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君はまるで砂漠に咲く、一輪の花。

僕はその花に引き寄せられる蝶。

RCC 2014 Warmup (Div. 2)

はい。
http://codeforces.com/contest/417

A. Elimination

ざっくりと大意

・ロシアのプログラミングコンテストの本戦には予選の通過者が参加する。
・予選はmainとadditionalのラウンドがある。
・mainではc問出題で上位n人が通過する。
・additionalではd問出題で上位1人が通過する。
・それとは別に過去の優秀者k人が本戦に参加する。
・総合でn*m人(多分k人を含む)を選出するのに必要な最小問題数は何問か??

方針のようなもの

・選出したい人数にk人が多分含まれているので実質はn*m-k人を選出するのに必要な問題数を計算する。

c,d=[int(x) for x in raw_input().split()]
n,m=[int(x) for x in raw_input().split()]
k=int(raw_input())
ans=min((n*m-k+n-1)/n*c,(n*m-k)/n*c+(n*m-k)%n*d,(n*m-k)*d) 
print ans if ans>=0 else 0

おそらく全てmainだけで開催とn人の倍数分はmainで開催して端数分はadditionalで開催、全てadditionalだけで開催のいずれかが最小問題数になるはず。

B. Crash

ざっくりと大意

プログラミングコンテストでは同じソースコードが送られてきてないかチェックしている。
・参加者には一意の正の数kが割り振られている。
・読みにくい。

方針のようなもの

・後で。

C. Football

ざっくりと大意

・Russian Code Cupの参加者たちでnチームに分かれてサッカーの試合をする。但し同じ組合せでの試合はしない。
・それぞれのチームがk回勝利する組合せがあるなら"勝ちチーム 負けチーム"を出力。組合せがあり得なければ-1。

方針のようなもの

・後で