読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君はまるで砂漠に咲く、一輪の花。

僕はその花に引き寄せられる蝶。

Educational Codeforces Round 6

はい。
http://codeforces.com/contest/620

A. Professor GukiZ's Robot

ざっくりと大意

・8方向に移動できるロボットがスタートからゴールまで何回目で移動できるか。

Python

x1,y1=map(int,raw_input().split())
x2,y2=map(int,raw_input().split())
X=abs(x2-x1)
Y=abs(y2-y1)
print min(X,Y)+abs(X-Y)

x軸の差分とy軸の差分が両方あるときは斜め移動を行う。どちらかだけになったら1マスずつ移動する感じになる。たとえばスタートが0,0で、ゴールが3,10だとすると1,1 2,2 3,3の後に3,4 3,5...と移動するイメージ

B. Grandfather Dovlet’s calculator

ざっくりと大意

・aからbまでで点灯した棒?の数の総計はいくつか?

PyPy2

l=[6,2,5,5,4,5,6,3,7,6]
d={}
for x,i in enumerate(l):
    d[str(x)]=i
ans=chk=0
a,b=map(int,raw_input().split())
for i in range(a,b+1):
    for j in str(i):
        ans+=d[j]
print ans

0から9までの数がそれぞれ何本点灯するものかの情報を用意しておくことは必須。あとはよくわかりません。少しずつ手を変えて試したものが悉くTLEだったのをPyPy2なら通りそうじゃね??と思って提出したら通ってしまったという。。。どうせならもう少し制限が大きくテストケースも多ければ、手を変えてみたことで遅く早くなったとか見られるのですが。。。